2013年02月26日

『R4i gold 3DS』にての修復方法詳解

R4i gold 3DSは今迄大人気なマジコンとしてずっと歓迎を受けている。質量とか、効能とか、デザインとか、マジコンの中に上位になる。でも、操作などの原因で改造失敗の可能性がある:カーネルを何度も入れ直しても改善できない。その場合にはどうなるか?その時、r4i gold 3dsの修復方法を手に入れば最幸だ。では、今回、 r4i gold 3ds の修復方法を紹介。

修復方法:
必要な物:
1.改造用DS/DSL本体(DSiではだめ)
2.R4i gold 3DSと別にもう一枚マジコン良品
(パッチ起動する用ので、指定マジコンいらない、下記で「修復用マジコン」と呼び)
3.MSDカード

必要なデータ:
1.修復用マジコンの専用カーネル
(例え:修復用マジコンはACE3DS PLUSの場合、ACE3DS PLUSのカーネルをMSDカードに導入)
2.R4i gold 3DS改造パッチ(DSL部分)

修復方法:
1.「R4iGold_3DS43_Patch.zip」ダウンロードし、解凍
2.出てくるファイル「R4iGold_3DS43_Patch_NDSL.nds」と修復用マジコン専用カーネルをMSDにコピー
3.修復用マジコンでDSL本体を起動
4.「R4iGold_3DS43_Patch_NDSi.nds」を起動
5.アップデート画面が出ると、修復用マジコンを外して、不良品R4i gold 3DS(専用カーネルを入れた)をDSL本体に挿し込み
6.「Aボタン」を押すと、修復開始
7.「SUCCESS」が出たら、修復完了、3DS4.4.0-10対応済み

1.jpg






posted by ねこ at 17:09| Comment(0) | R4i-GOLD 3DS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。